創業支援セミナー実施しました

こんにちは、税理士の吉本です。
昨日は母校の立命館大学校友会の集まりがありました。
今回はミニセミナーもあり、私も後半の講師をつとめさせて頂きました。
テーマは、『未来を拓け!創業支援専門税理士が教える勝つための起業』というもので、いつもお客様にお話している内容です。
起業しようと思ってみたものの何から手をつけたら良いか分からない。という方はたくさんいます。
自分なりの準備を進めるのもいいとは思いますが、出来れば専門家の手を借りることで良質な準備をして頂きたいと思います。
【企業生存率】
創業1年    40%
創業5年    15%
創業10年      6%
創業20年   0.3%
創業30年 0.02%
企業の生存率はこのように高くはありません(2005年 国税庁)。
また、2015年の現在、同じ条件で統計を取ればもう少し低下しているものと思います。
会社法の改正やネット開業の増加等によって以前と比べて気軽に手軽に起業が可能となっているためです。
しかし、この起業生存率が低いからと言って怖れることはありません。
このデータはあなたが生き残れる確率ではありません。やりかた次第であなた自身の企業生存率はいくらでも高まります。
やりたいことがあるのであれば思い切って起業を考えてみるのも選択肢の一つです。
自分にとってベストな方法で豊かな暮らしを手に入れて頂きたいものです。
※本日のセミナー資料をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
また、講義をご依頼の方もお気軽にご相談ください。出張講義可能です。

今日はお昼に石狩の信玄本店にてラーメン食べてきました。
とても美味しかったです!

税理士 吉本泰一

関連記事

  1. そろそろ相続税が改正ですね
  2. 相続と贈与どっちがいいの?
  3. 確定申告Q&A 6
  4. クラウド会計との向き合い方~記帳の大切さを再確認~
  5. 空き家譲渡の3,000万円控除
  6. ふるさと納税の返戻品は課税対象?!
  7. 危険なのは仮想通貨ではなくユーザーの安易さでは?
  8. 税理士試験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP