臨時福祉給付金

こんにちは、税理士の吉本です。
今日の北海道新聞に臨時福祉給付金の案内広告が掲載されていました。
消費税率の引上げによる影響を緩和するため、低所得者に対して臨時的に給付されるものです。
支給対象者は住民税が非課税の方で一人当たり6,000円支給されます。
札幌市の場合、9月上旬から対象者に順次、申請書を送ってくれるので忘れずに手続きしましょう。
自分が対象になるか否か分からない方はお住いの市町村へ問い合わせてみるのも良いでしょう。
臨時福祉給付金について(札幌市)
税理士 吉本泰一

関連記事

  1. 白色申告の方も帳簿作成が必要になりました
  2. 遺言の種類と違いを見てみよう
  3. 日常生活と税3
  4. 5月申告もいよいよ大詰め
  5. クラウド会計との向き合い方~記帳の大切さを再確認~
  6. 北海道の税理士は1800人くらい
  7. 仕事は基本が大事
  8. 確定申告おわりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP