相続税・贈与税

Inheritance Tax / Gift tax

相続税申告

相続税は、相続や遺贈によって取得した財産に対して課税されます。
相続財産の評価額が「3,000万円+600万円×法定相続人の数」を超える場合には相続税の申告が必要です。
相続した財産がお金の場合には金額が分かりやすいですが、不動産や株など金額が分かりにくいものは適切な方法で評価する必要がありますのでご注意ください。
申告期限は、被相続人の死亡したことを知った日の翌日から10か月以内ですのでお早めにご相談ください。

相続税申告の報酬:相続財産総額の1%程度
納税義務判定の報酬:10万円~

贈与税申告

贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金です。
一年間(1/1~12/31)に110万円を超える金額の贈与を受ける場合や相続時精算課税等を適用をする場合には贈与税の申告が必要です。
申告と納税は、財産をもらった年の翌年2月1日から3月15日の間に行います。
お金を貰った場合には金額が分かりやすいですが、不動産や株式など金額が分かりにくいものの場合には適切な方法で評価する必要がありますのでご注意ください。

贈与税申告の報酬:3万円~

相続対策

将来の相続についてご不安な方はお気軽にご相談ください。
税金がどれくらいかかりそうなのか、どうやって財産を分けたら良いのか、遺言書は作った方が良いのか等々、ご家庭によって悩みは様々です。
早め早めの対応をお勧め致します。

相続税簡易試算の報酬:10万円~

PAGE TOP