新型コロナウイルスに関する弊所の対応

日頃より弊所の活動にご理解・ご協力を頂きまして誠に有難うございます。
昨年12月に中国で発生した新型コロナウイルスが日本国内に上陸して以降、北海道においても感染者数の増加が続くとともに、企業への被害拡大も進行している状況です。
特に2月以降は幅広い業種において影響が出てきており、事業者の皆様においては心の休まらない日々が続いていることと存じます。弊所では事業者向けの緊急融資や各種給付金など資金調達に関することや今後の経営方針の決定に関すること等、税理士としてできる限りのご支援を致しております。少しでもご不安に感じられることがありましたらお気軽にご連絡を下さいますようお願い申し上げます。
また、弊所ではお客様およびあらゆる人々の生命および健康を最優先とし、各種安全対策を実施しております。ご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

【弊所での対応】
1.お客様との面談の際はマスクを着用させて頂くとともに、来所によるご面談の際は室内の換気や手指の消毒などにご協力頂いております。
2.3月から職員の出勤を一部停止しておりましたが、4月から完全停止に変更しました。緊急事態宣言の解除を目途に出勤再開等の対応を検討中です。なお、個人情報保護の観点から現状では職員のテレワークは実施しておりません。
3.訪問又は来所によるご面談は新型コロナウイルスの影響による資金調達など緊急性の高いご相談を最優先に対応させて頂いています。
4.新型コロナウイルスの影響下における決算申告については、国税庁より申告期限の個別延長が認められております。通常どおりの決算作業に取り組むことが困難なお客様については個別対応させて頂きますのでお気軽にお申し出ください。
5.Skype等のテレビ会議を積極的に取り入れています。直接のご面談に替えてテレビ会議+資料郵送(又はメール)等での対応も可能ですのでお気軽にご相談ください。

現在のところ、この非常事態の終息はいつになるか見えない状況です。今後についてもこの苦難をしっかり乗り切れるようにできる限りのことをやりたいと思います。微力ではありますが、お客様のお役にたてれば幸いに存じます。
当面の間、メールや携帯電話への連絡は土日、祝日も対応可能です。お気軽にご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

税理士 吉本泰一

PAGE TOP